面接対策電話スカイプ個別ロールプレイ

■面接対策電話スカイプ個別ロールプレイ

2級キャリアコンサルティング技能検定の面接試験対策のロールプレイをする場所がない、面接対策講座には参加できない、しっかりと個別に指導してほしいという方向けに、面接対策電話スカイプ個別ロールプレイを行っています。

今まで2級キャリアコンサルティング技能検定に合格された方の声を少し紹介します。

本日試験結果を確認し、お陰さまで合格できました。
本当にこの面談サポートと面接対策勉強会のお陰です。本当にありがとうございました!!

私の時も「今の面談の良い点と改善点をそれぞれ1分以内で答えてください。」「関係構築はできましたか?」など7つの質問にそって尋ねられました。

7つの質問を意識して面談を進めたこと、自分の弱点(関係構築が苦手)を知り、意識して言葉をかけたこと、ロープレでご一緒していただいた方の面談をオブザーバーとして聴き大変参考になったこと、ロープレで答えた自分の答えが的を得られず何を答えればよいか反省できたこと、すべて本当に生きた助言でした。

面談だけでなくその後の口頭試問までが試験で、そこで挽回できると教えてもらいましたが、まさにその通りでした。

また、私は7つの質問と違った質問も受けました。
私のケースでは、どんなところで部下の管理がうまくいかないのか質問し、一つの例を話してくれました。それを掘り下げるには20分では少ないと思い、ほかにもうまくいかないことを書き出して次回に持ってくるよう提案し、次回ひとつづつ一緒に考えましょう、と提案したのですが、口頭試問で 「○○さんなら、そのとき部下にどう話しますか?」と質問されました。
きっと、本当に私に解決策があるのか聞きたく、試したく思われたのかもしれません。
とっさに私なりの対応を石田さんになったつもりで答えました。

その答えが良かったかは分かりませんが、それが今回の試験結果につながるのではと思っていました。

こんな質問をされることがあるということを、今後の試験を受験される方に多少とも参考になればと思いお伝えしました。

今回たった5つのケースでも知らないこと、調べることの多さを知り、自分の未熟さを痛感していました。
今回たまたま合格にはなりましたが、これからも続けて勉強しなければと思っております。
またブログを通じ教えていただきたいと思っております。
本当にどうもありがとうございました。


3度目の挑戦で「技能士」をゲットすることができました。
初回「面談46、論述66」→2回目「面接65、論述54」→3回目「面接61、論述65」。

今回は手応えがなく、今度落ちたら諦めようと考えていましたので、結果をあけてびっくり。
やはり、自分の力が少しづつアップしていたのでしょうか・・・。
「関係構築力」は1回目不明(全然できなかった)、2回目「70点」、3回
目「65点」でした。

今振り返るに、「面談RP勉強会」が大変勉強になりました。(2回目受験以降から参加しました。)
関係構築の仕方も、とっても具体的でわかりやすく、日頃の実務で1日一回心がけ、スキルアップしていったように思います。
いろいろな勉強会に参加いたしましたが、人格まで否定されてるような指摘があったりで、落ち込んでしまい、(悲しいかな)途中から行かなかったりしたこともありました。
先生の(ご指摘)「(とっても)おし~い」は、(もう一歩頑張ろうというという)やる気をおこさせます。
また、参加された方が一様に良い方が多かったですね。
(不安もなく参加しましたし、他の方からも多くの刺激をもらいました。)


初めて見ました「合格」の文字。
やっと、やっと、やっとです。
こうなったら何がなんでも学科試験合格せねば!です。

(注:第12回で実技合格したこの方は、第13回で学科も合格しています。)

本当にこれまでご指導ありがとうございました??
まさかこんなに長期に渡りご指導頂くなんて(笑)。
何か恩返しがでるのであれば…。
手伝い出来る様なことがあればお申し付けください!
(ってまだ学科が残ってますが)

今回、先生の勉強会1回と前夜のスカイプの2回しかロープレを体験してないのですが
(後は事例検討会のみ)
その2回で掴んだ気づきが本当に大きかったです。

1)クライアントの質問に安易に解決に向かわない。
2)クライアントのイラショナルビリーフには肯定的に疑問を持つ。
3)口頭試問では喋りまくる(笑)

あと自分の場合は試験だからと言って解答を探ろうとせず、
「いつもの本番のカウンセリングをやるんだ」
と自分に言い聞かせたのは良かったかもしれません。

点数は
論述はギリギリ63点でしたが

面接試験は70点。
基本的態度75点
関係構築70点
問題把握70点
具体的展開65点
(やっぱり具体的展開は弱いですが)。

取り急ぎ、一番にご報告せねばと思いメール致しました。


昨年の6月8日の大阪のたかつガーデンでの勉強会に参加しました○○です。
12回の試験はあと一息で桜散るでしたが、13回で合格することが出来ました。的確なご教示のおかげと感謝申し上げます。

合格までの道のりを振り返ってみますと以下のような得点で

第10回 論述55点・基本的態度50点・関係構築力50点・問題把握力50点・具体的展開力45点・合計48点

第11回 論述58点・基本的態度55点・関係構築力55点・問題把握力50点・具体的展開力55点・合計53点 学科82点で一部合格

第12回 論述60点・基本的態度65点・関係構築力60点・問題把握力60点・具体的展開力55点・合計60点

第13回 論述68点・基本的態度65点・関係構築力65点・問題把握力65点・具体的展開力60点・合計63点 総合合格

11回までは区分が駄目であり手も足も出ない状況でしたが、12回を前にして先生の勉強会に参加させていただき、一気に手の届く得点となりました。

13回の前には職場の受験仲間5人で先生の勉強会をまねて、ロープレ・口頭試問・意見交換を交代で行う勉強会を催したところ、5人中4人が実技試験に合格し、合格率80%と驚異的な結果となりました。それまでもロープレの練習は行っていましたが、口頭試問を本番さながらにすることはありませんでした。

これをすることによって、ロープレ中も何のためにこの質問をするのか等が考えられるようになり、ロープレ後の質問にも答えられるようになったと思います。

今後はこの経験を生かして他の受験仲間のお手伝いが出来ればと思っています。もちろん、仕事にも活かしていくつもりです。
お礼と報告だけと思っておりましたが、つい、長文になりすいません。ありがとうございました。



他にも、たくさんの方から合格のお礼のメール等頂いております。私もとてもうれしいです。ありがとうございます。

友人や知人同士でロールプレイをしても、いまひとつ自分ができているのか出来ていないのかがわかりにくいところもあるのではないでしょうか。

それは当然です。

受検者同士でロールプレイをしているので、合格レベルのアドバイスができているのかどうかがわからないからです。

アドバイスが間違っているとは言いませんが、あっているかどうか疑問に思うところもあるのではないでしょうか。

面接対策電話スカイプ個別ロールプレイは、30分と60分の計2回を別の日に、電話スカイプ個別ロールプレイを行います。

1回目の30分は、ロープレ10分とアドバイスを20分行います。

2回目の60分は、面接試験と同じ20分のロールプレイと10分の口頭試問、その後30分のアドバイスを行います。

相談者役と試験官役は、私がさせていただきます。

事前に希望のロールプレイケースをお伺いしますので、希望ケースで練習ができます。

当日は、私の方から指定の電話番号に電話させていただきます。電話通話料は、こちらで負担します。

スカイプ希望の方は、事前にコンタクトを送ります。

1回目も2回目も、ロールプレイの後、次のようなアドバイスをさせていただきます。

・出来ているところと、出来なかったところ

・できなかったところは、どのように試験日までに練習するか

しっかり復習できるよう、ロールプレイと口頭試問はもちろん私の解説自体もすべて録音可です。

録音ができない方には、こちらで録音した音声ファイル(.mp3)のURLからダウンロードすれば、パソコンやスマートフォンで聞くことができます。

録音した音声を何度も聞いて、自分のモノにしましょう。

さらに面接対策電話スカイプ個別ロールプレイの前後は、メールセミナーでサポートします。

第17回では、35通ほどのメールセミナーをお届けしました。

忙しい日々の中でも取り組める面接対策をメールでお送りして実践していただくことで、弱点を強化していきます。

さらに面接対策オンライン専用サイトでのサポートも、お付けします。

パソコン、iphoneやスマートフォン、ipadやタブレットから面接オンライン専用サイトのサポート内容を見ることができます。

パソコン画面
%e7%84%a1%e9%a1%8c

スマートフォン画面
screenshot_2016-09-20-15-36-09

面接オンライン専用サイトでは、掲示板を利用して質問にもお答えします。

他の方へのフィードバックは、自分にとって役立つ内容が含まれています。これも勉強になります。

ちなみに、専用サイトでは自分のニックネームを登録して質問ができるので、本名以外で質問もできます。

一回のロールプレイで今のあなたの現状を知って合格に近づくために何をすればいいのかがわかり、サポートサイトを利用して面接試験日当日まで対策ができます。

オンラインサイト利用期限は、前期試験は次の後期試験の受検案内配布前日まで、後期試験は次の前期試験受験案内配布前日までになります。

面接対策電話スカイプ個別ロールプレイ(30分と60分)+メールセミナーで、税込33,000円。

面接対策電話スカイプ個別ロールプレイ(30分と60分)+メールセミナー+専用サイト付は、税込50,000円。

2回目は90分28,000円、3回目以降は90分25,000円になります。

時間は。電話通話料はこちらで負担します。

スカイプもできますが、電波状況が悪いなどつながりにくい場合には、電話でのロールプレイに切り替える可能性があります。ご了承ください。

【面接対策電話スカイプ個別ロールプレイ受付日時】
応相談


お申込みはこちらからお願いします。

返信メールに、クレジットカードのリンクと、銀行振込振込先が記載されていますので、ご希望の方でお手続きください。

残業で帰れなかったときや、急な用事などで日時を変更せざるを得ない場合も、ご相談にのります。日程や時間変更は、都合が合えば無料です。

面接対策オンライン受講生で電話スカイプ個別ロールプレイも受けたいという方には、オンライン講座の中で受講生向けに案内しますので、そちらからお申し込みください。

前回メールサポートや面接対策講座に参加し今回リベンジの方にはリベンジ価格のご案内がありますので、その旨記載ください。別途メールをお送りさせていただきます。リベンジ価格を聞いてからお申込みくださっても大丈夫です。