1. TOP
  2. 論述対策オンラインサポート

論述対策オンラインサポート

■ 論述対策オンラインサポート

2級キャリアコンサルティング技能検定合格対策講師 橋谷です。

2級キャリアコンサルティング技能検定で難しいのは面接試験だと思われていますが、論述試験も第10回辺りから回を追うごとに難しくなってきているのを、ご存じでしょうか。

論述試験は制限時間60分で1題の逐語記録を読み、問1から問3までの設問に答えます。

これまでの実技試験不合格者は、論述到達で面接未達または所点未が多かったのですが、第10回試験あたりから面接は到達しているのに論述未達で実技試験不合格という声が、聞かれるようになりました。

そして、論述未達での実技試験不合格は増えてきていると、私は感じています。

論述試験は実務経験をもとに、試験当日に逐語記録を読み設問に解答するだけでは、合格点に到達しなくなってきているのです。

論述試験に到達するためには、論述試験に対する試験対策が必要だということです。

今までに論述サポートを受けて合格された方の声を、一部ご紹介させていただきます。

○○と申します。
二回目の挑戦で合格となりました。
橋谷様から論述指導を受けただけで実技指導の方は購入しなかったのですが、論述の考え方が大変実技に役立ちました。
根本的に論述の考え方がそのまま実技にいかされてうまくいったのかなと思ってます。正直ロールプレイはボロボロでしたが口頭試問で今後はこの相談者にこうしたい、こういう方向で持っていきたい提案を三案させていただきました。具体的かつ矛盾がないように伝えました。
これも橋谷様のお陰です。ありがとうございました。

 

お世話になっております。
6月に【論述試験個別アドバイス】をしていただきました。
その節はお世話になりました。お陰様で、今回の実技試験で合格いたしました。
点数は、論述:70点、 面接:67点でした。
添削指導で教えていただいたことを基に、自分で過去の問題に何度も取組みました。本当にありがとうございました。
2回目のチャレンジだったので、嬉しさもひとしおです!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
まずは、ご報告とお礼まで。

 

橋谷さまこんばんは。

論述試験対策ではアドバイスをいただき
ありがとうございました。
橋谷さんのメールとアドバイスのおかげで
自分に何が足りないのかがよくわかりました。

お伝えしていませんでしたが、試験当日は関係構築が後半、取れていないと感じましたし、振り返りもわずか6分でした。
振り返り途中で、後半に関係構築がとれていないという言葉が口に出せず1分程度沈黙が続いたので、諦めていました。

なので合格するなんて思っていませんでした。

ちなみに、論述65点でした。苦手だった論述でしたが、本当に橋谷さんの論理的な教えのおかげだと思います。
実技は、基本的態度75点、関係構築力70点、問題把握力75点、具体的展開力70点の合計72点でした。

実技前は以前橋谷さんが送ってくださったメール(下記)を何度も読み直し
目の前のクライアントに精一杯向き合い、クライアントが帰ってから何か行動に移せるようなコンサルにしようとに思いながら臨みました。

ありがとうございました。
次は1級を目指したいと考えだしたところですので、
今後橋谷さんと何かの形でご一緒できたらありがたいです。

これからますますのご活躍をお祈りしております。
本当にありがとうございました。

 

夜分に失礼いたします。
記述試験の講習を受講いたしました。
お陰様で合格いたしました!先ほど恐る恐る合格発表をみました。
夜遅くに大変申し訳ないかと思いましたが嬉しくてご連絡差し上げました。本当に先生のおかげと思います。
有難うございました。

 

おはようございます。
今、合格の通知がアップされたので確認しましたら、番号がありました!!!!
色々ありがとうございましたm(__)m
感謝感謝です。
ちょっと手が震えてます。

 

この度 おかげさまでやっと合格出来ました。
論述 65点 面接 65点 でした。
前回が 論述 58点 面接 75点でしたので
面接が10点も下がり、やはり練習不足が覿面に
出たと思いモヤモヤ感が残ります。
論述は、先生のご指導のおかげあってか 手堅く
点数がとれたかなっと思います。
細やかなご指導に本当に感謝しております!。

 

こんばんは。
第11回論述サポートを受けておりました○○です。おかげさまで2級に合格することができました。
有難うございました。といっても、おかげさまで論述はそこそこできたのですが
面接(の口頭試問)がうまくできなかった感じがあったので
また不合格か、と思ってネットの結果発表を見ていなかったのです。というわけで、今日届いたハガキを開けて初めて
合格していたことがわかったのですが
論述は前回55点→今回65点と10点アップしていました。面接の方は先生のサポートは受けていませんでしたが
先生の考え方を肝に銘じて面接に臨み
前回も16点アップです。
本当に有り難うございました。

 

他にも、たくさんの方から合格のお礼のメール等頂いております。私もとてもうれしいです。

2級キャリアコンサルティング技能検定といえば、面接試験が難関とされており面接試験の対策を気にする方が多いのですが、論述試験の対策は、面接試験の点数アップにもつながります。

合格の声を読んでいただければ、お分かりのとおりです。

論述試験対策講座を東京や大阪で行うときもありますが、都合が合わないという方もいらっしゃると思いますし、お住まいの場所や事情によって、講座受講が難しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方のために、第11回後期試験からは自宅で受講できるようPDFテキスト+音声ファイル+メールサポートがセットになったオンラインセミナーをはじめました。

現在はオンラインセミナーをリニュアルして、論述対策オンラインサポートになりました。

論述対策オンラインサポートでは、論述対策講座に別撮りした内容をプラスした3時間以上の2枚組DVD教材があります。

imag3319

imag3320

【DISC1】論述試験の解き方
・問1、問2、問3各設問で問われる内容
・設問ごとの解答ポイントと解答の解説

【DISC2】見直しと例題を使った論述試験の解き方解説
・解答後の見直し方法
・試験当日までの勉強法
・参考例題による解説

論述試験攻略のためには過去問を解くのが一番ですが、どう解いたらいいのかわからないというご質問もいただいたので、解き方から解説しました。

・各問で問われている内容は何か。各問の解説
・逐語記録の読み解き方
・解答作成の注意点
・作成した解答の見直し方
・論述試験対策勉強法

論述試験の解き方だけでなく実際に解く練習をするために、オリジナル問題を使った論述回答解説もおこないます。解説したオリジナル問題やオリジナル問題の参考回答は、専用オンラインサイトからダウンロードできます。

DVDが届いたら一度だけでなく繰り返し見ていただくことを、おススメしています。

一回目はそのまま見て、二回目以降は、メモを取りながら見ます。

特に、最初は1枚目の各設問についての解説を何度もみていただくことで、論述問題を解く時の考え方が頭に入ってきます。

繰り返してDVDを見ることで、勉強が進むたびに新しい発見もあります。

課題公開アドバイス、追加アドバイス、ご質問は、専用サポートサイトを利用します。

専用サポートサイト(パソコン)

専用サポートサイト(スマートフォン)

課題公開アドバイスは任意参加ですが、ひとつの参考例題に対して6つの課題のうちひとつ提出していただき、私がオンライサイト上であなたの課題にアドバイスします。

公開アドバイスをオンラインサイト上で確認したら、同じ課題を再提出してもいいですし、別の課題を提出することもできます。

公開アドバイスの制限回数は、ありません。

ただし、一回に出せるのはひとつの課題のみで、提出した課題の公開アドバイス後に、次の課題を出すという約束があります。

アドバイスをいかして次の課題に取り組まないと、改善されないからです。

公開アドバイスは、たとえば「論述課題公開アドバイス2回目 Aさん」といったタイトルで匿名でオンラインサイトに書きます。

課題ごとにAさん、Bさん。。。とお呼びするので、自分が言わなければ誰の解答かはわかりません。

公開アドバイスの課題提出は任意ですが、自分が出せなかったとしても、他の方の解答やアドバイスも全部見られるので、とても参考になります。

約束を守って提出すれば、専用オンラインサイト上で全員の解答に対してアドバイスします。

その時は気がつかなかったけど、ほかの人の質問とそれに対するアドバイスを見て、自分もわかっていなかったことに気がついたとか、自分も勉強になったということもあります。

この試験は、自分との戦いで、一緒に受検するのはライバルではなく同志です。

みんなで一緒に合格しましょう。

スマフォやタブレットでオンラインサイトでの質問解答を読みすすめ、掲示板で質問をしながら、仕事や家庭の間の時間に勉強してくことができます。

日々の生活の中の時間をうまく使いながら、何度も繰り返し勉強して理解を深めていき、論述試験当日に60分で70点の答案を書き上げられるようにしていきましょう。

DVDでも専用オンラインサイトやサポートメールでも勉強の方法についてもお伝えするので、勉強方法に沿ってしっかり自己学習すれば論述対策はバッチリです。

いくらやり方がわかるようになっても、やらないと身につきませんし、大事なのは試験当日に70点の論述解答が書けるようになることです。

あれこれ手を付けるよりも、同じ問題を繰り返し解いて見直し、解答の精度を高めていく方が、試験本番で得点できる解答が書けるようになります。

DVDをはじめとしたオンラインサポート教材を利用しながら、このやり方に従って勉強することで無駄なく効果的に試験対策を行い、論述試験で確実に到達点を取ることができます。

さらに効果的に試験対策を進めるために、最初に個別の電話相談30分を行います。

電話相談では、試験対策に関する質問を、何でもお受けします。

また、申込時に書いてくださった今までの結果や経験から、試験に向けて取り組むべき内容を、おひとりお一人にあわせてアドバイスします。

電話相談の日時は、個別に設定しますが、朝や日中、夜も22時開始までは、受け付けします。

30分の電話相談は録音可なので、繰り返し聞いてアドバイス内容を確認することができます。

録音できなかった方には、後日録音をお送りします。

課題提出や録音ファイルをお届けするには、エバーノート(Evernote)の共有ノートを使用します。
エバーノート(Evernote)を使ったことがない方は、メールアドレスの利用登録またはgoogleでのログインが必要です。
利用は無料で、使用する共有ノートは、私が作成して連絡します。

論述対策オンラインサポート内容を、簡単にまとめます。
・30分電話個別相談(録音可)
・論述対策講座2枚組DVD
・オンラインサポートメール約20通
・論述対策オンラインサイト利用権(受講対象論述試験実施後の次の試験案内まで)
・オンラインサイト上での指定課題匿名公開アドバイス

論述試験オンラインサイト利用期限は、前期試験は次の後期試験受検案内公開前日まで、後期試験は受講対象論述試験実施後の翌年の次の前期試験受検案内前日までになります。

論述オンラインサポート(専用サイト+メールサポート+DVD)は、50.000円(税込)になります。

リベンジの方は、別途お問い合わせ下さい。

申し込み時の返信メールからクレジットカードのお手続きができます。銀行振込希望の方は振込先口座が明記されています。恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。確認ができたらDVDを委託業者から発送し、専用オンラインサイトのユーザーIDとパスワードをメールでお送りしますので、届いた教材を使いながら試験当日まで勉強していただきます。

サポートの仕組み上、途中で解除や返金はありませんので、本気で合格したい方のお申込みをお待ちしています。サポートできる人数には限りがありますので、定員いっぱいになったら締め切ります。



リベンジの方はお申し込みの際にコメントに記載お願いします。