実務経験5年以上の応募資格だけで合格することが出来ました

■ 実務経験5年以上の応募資格だけで合格することが出来ました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

ぼちぼちメールなどもいただいております。

第15回の2級技能検定に合格しました。

橋谷さんのブログに励まされてきました。

さっそくお礼をと考えていたのですが、昨年の秋ごろにブログの送信が突然途絶えて連絡がついていません。

ITスキルがないのです。それでも、標準レベルの資格を持たない私にとって、橋谷さんから得る情報がどれだけ役に立ったことでしょう。改めてお礼を申し上げます。

おかげさまで実務経験5年以上の応募資格だけで2級キャリアコンサルティング技能検定に合格することが出来ました。本当にありがとうございました。

いえいえ、こちらこそご丁寧にメールをくださって、ありがとうございました。

いわゆる標準レベル資格なしの実務経験だけでの合格は、なかなか難しいとされています。

春からは国家資格になりますが今までも標準レベルを先にとるべきかというご質問をいただくことも多く、その方その方にあわせて標準レベルを勉強すべきか2級キャリアコンサルティング技能検定を受けるかをお話させていただいています。

いわゆる標準レベルキャリアコンサルタントは指定講座への通学または通信でもスクーリングがあることと、費用がかかることが講座受講を検討する要因になっているようです。

費用も結構かかりますしね。

かといって実務経験だけで受検しても、なかなかうまくいかないのが2級キャリアコンサルティング技能検定です。

「実務経験」と「2級キャリアコンサルティング技能検定で求められる熟練レベル」が、イコールではないからです。

つまり、実務経験があるから2級キャリアコンサルティング技能検定で求められる熟練レベルのキャリアコンサルティングができている、とは言えないということなのです。

難しいところです。

でも、何ができていて何ができていないかを、きちんと振り返りながら改善していけば実務経験だけで合格は出来るのですね。

本当によかったです。おめでとうございます。

これからも、この学びを実務にいかしていってくださいね。