三度目の正直で、第16回の技能検定に合格いたしましたことをご報告いたします

■三度目の正直で、第16回の技能検定に合格いたしましたことをご報告いたします

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

メルマガ読者の方から頂いたメールで、「お役に立つ部分があれば活用してください。」と書いてくださった方がいらっしゃいました。

ありがとうございます。

3回目の受検に、メルマガを役立ててくださいました。

『2級キャリアコンサルティング技能士合格無料講座』のメルマガを拝読しておりました○○と申します。

このたび、三度目の正直で、第16回の技能検定に合格いたしましたことをご報告いたします。

思い返せば、

一度目は、学科試験の最中にひどい蕁麻疹に襲われ、集中力もなくなり結果は2点不足の未達。
同様に論述も意識が朦朧とした中で回答し、未達。
学科がダメだとわかっていたので、面接もイマイチやる気なし・・・当然結果は不合格でした。

二度目は、前回の教訓を踏まえ、先ず学科は確実にクリアしようと「前回よりは」勉強して臨み合格。
勉強の甲斐あってか、学科は余裕でパスしたものの、論述と面接でまたもや未達。

正直、三度目の正直もカッコ悪い気がして、でも、何となく諦めきれなくて・・・
さてどうしよう?と思っていたなかで、橋谷さんのメルマガを読者登録しました。
とにかく、合格に向けてのヒントがあれば!と考えていました。

とは言え、橋谷さんのメルマガで、「すべてを教えてもらおう」と思っていると、もの足りないと感じるはずです。
というのも、「そこが知りたい!」と思う、はっきりした回答例が載っている訳ではないからです。

かえって、そこが自分の意識の転換点かもしれませんね。

私は、橋谷さんの直接指導を受けたわけではありません。

あくまでも、メルマガやブログの一読者にすぎません。

それも、あまり真面目な読者ではなかったと思います。

それでも、合格することはできますし、
実技試験の合格率が過去最低の16%台のこの第16回で合格できたことは、私の自信に繋がりました。

合格をふり返って、「試験に向けて自分が何をやっただろう?」と考えたときに、
一回目、二回目の受検のときとは違うことがあったので、橋谷さんにメールさせていただきました。

過去最低の合格率での合格、おめでとうございます。

3回がんばりましたね。

たしかに、はっきりとした回答例はメルマガには出ていません。

ブログにも出ていません。

面接は特に、すでに受けた方がどうだったか、実際の様子は書かないようにしています。

いろいろ報告は頂いているので、こういう流れだったのだな、こういうところが問題なんだなというのはわかってはいるのですが、それを公開することはしません。

そんな小手先のことで合格できるような試験ではないからです。

目の前に相談者がいた時に、回答例はないですよね。人により悩みは違うのですから。

でも合格に向けてのヒントや具体的にやることは、たくさん書いています。

何より大切なのは、メルマガを読んで「自分だったら・・・」と考えて実行することです。

この方は「役立つ部分があればご活用ください」とメールに書いてくださっていたのですが、一回目二回目とメルマガを読みだした後の三回目の違いを教えてくれました。

長いので、後半に続きます。