1. TOP
  2. キャリコン2級合格者の声
  3. 第13回合格者の声

第13回合格者の声

 2015/04/09 キャリコン2級合格者の声
この記事は約 23 分で読めます。 115 Views

第13回合格者の声

一部合格(実技)を確認できました!

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

昨日はなんと!東京で雪が降りましたね。寒かったです。

桜も咲いたのに雪。

電車に乗っていた人、春の服装だったけど寒くなかったのかしら。私、セーターとダウンひっぱりだして着ました。見た目は冬ですが、いたしかたありません。

さて。

第14回試験の申込はこれからのせいか、まだ受験対策までいっていない人が多いような気もしますが、第13回後期試験で実技合格された方のメッセージから合格のために出来ることをつかみましょう。

ご本人に許可はいただいております。

本日、帰宅後にやっと試験通知が届き、一部合格(実技)を確認できました!先生のおかげです!!
出来の悪い生徒でお困りだったと思いますが、個人に即したアドバイスを頂け、本当にありがたかったです。
出来ないからこそ、そのアドバイスを忠実に素直に一つ一つ取り組むよう意識しました。得点は低かったですが、これからも頑張る糧を頂けた気がします。合計点 63点でした。(基本的態度・関係構築・問題把握は65点、具体的方策は60点)
現時点の実力だと納得しております。

これからが正念場だと思っておりますので。自己啓発に取り組んで参ります。

これまで何度もチャレンジし、時には逃げた出したい自分がいましたが、最後まであきらめないで良かった・・・。
あきらめかった一つの理由として、合格が最終目標ではなかったからかもしれません。
(そりゃあ、もちろん毎回合格したい気持ちでおりましたが)
一番の理由は、安定的なスキルを身につけ、日常の相談業務に少しでもお役に立てられるようにとの想いがありました。

先生をはじめ、周りの方々のおかげだと感謝しております。
これからも謙虚さを大切にして、日々の業務に精進して参ります。

本当にありがとうございました。学科試験も頑張ります!(一問足りず、不合格)

シェアにご協力くださって、ありがとうございました。

そして実技試験合格おめでとうございます。

得点は高ければいいというものでもないです。まだまだのびしろがあることを、自覚できれば今後の自己研鑽にもつながります。

経験あるからといって合格できないのが、面接試験の難しいところです。

実務経験があるからこそ、自分のできない部分や足りないところを認めることは難しい。

でも、足りないところがあるから合格できないのが事実です。

この方も遠方にお住まいだったので、ふだんは電話スカイプでロールプレイや口頭試問の練習を行っていました。

おいでくださったのは、大阪での面接対策勉強会です。

おかげで、今回も大阪での面接対策勉強会やってみようと思えるようになりました。

なぜか二級を一発合格しました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

ほそぼそと、2級キャリコン合格応援無料メルマガというものを書いております。

これは、お名前とメールアドレスとお住まいの地域を登録していただくと、メールアドレスに2級キャリア・コンサルティング技能検定合格ポイントやおススメ勉強法などがとどくものです。

この合格応援無料メルマガ読者の方で、第13回2級キャリア・コンサルティング技能検定に独学で合格された方からメールをいただきましたので、許可を頂いてシェアさせていただきます。

こんばんは。
○○と申します。遅ればせながら結果報告をさせていただきます。今回、職場関連で少し研修はあったものの、基本独学で臨みました。キャリコン関連自体初めての受験で無謀かなとも思いましたが…なぜか二級を一発合格しました。

あまりの緊張と出来なさぶりにかなり落ち込み(特に面接)一部合格から確認した位だったので、未だに信じられません。

そして振り返っても、正直合格要素が自覚出来ません。
(恥ずかしながら)

ただ、点数を取るためではなくクライアントに対して真っすぐ向き合いました。
そして「これではダメだ」と思いつつも、諦めずに口頭試問に臨みました。
少しでも冷静に簡潔に結論からそして具体的に…

とは言え、面接はかなりギリギリ。
これでは恥ずかしいと、改めて少しずつ関連本を読んだりと勉強を再開しているところです。

メルマガやblogで書かれていることは参考にさせていただきました。
ありがとうございます。
長々失礼しました。

こちらこそメールをくださって、ありがとうございます。

そして、独学での一発合格おめでとうございます。

今回、この方にシェアをお願いしたのはなぜかというと・・・・

・独学でも合格は出来る

・ブログやメルマガなどの情報でも勉強はできるので、必ずしも有料講座を受けないといけないということはない

ということが、まずあります。

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座なので、合格することがゴールです。

(その先には、もちろん別のゴールもあるのですが、合格対策講座なので合格を目的としています。)

そのためにはいろんな手段があって、そのひとつが有料講座ですが、有料講座を必ずしも受けなくても合格は出来るということです。

あともうひとつ。



ただ、点数を取るためではなくクライアントに対して真っすぐ向き合いました。
そして「これではダメだ」と思いつつも、諦めずに口頭試問に臨みました。
少しでも冷静に簡潔に結論からそして具体的に…

ここを熟読です。

試験ではありますが、ロールプレイも悩みを抱えた相談者の相談解決に向けてキャリア・コンサルタントとして相談者に向き合い何ができるのかです。点数を取ることに意識が行くと、相談者に向き合えなくなります。

口頭試問も、諦めないこと。そして「冷静に簡潔に結論から具体的に」ここも大事です。

という合格につながる大事なポイントを書いてくださったので、これから第14回試験を受けるあなたにも、ぜひ読んでいただきたかったのです。

合格しても、まだなお勉強を続ける真摯な姿勢を持ちながら、これからもがんばっていってくださいね。

本当に、合格おめでとうございます!

どうしても一度お礼を伝えたくてメールいたしました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。
8月になりましたね。いかがお過ごしでしょうか。

私は、新しく買って初期不良で修理に出していたパソコンが、やっと戻ってきました。

パソコンは手元にないままクレジットカードで引き落とされましたので、少々不安でしたが戻ってきてよかったです。

修理明細を見ると液晶交換に4万円かかっていました。初期不良だったのでお金はかからなかったのが救いです。

さて。

もうすっかり夏気分でキャリア・コンサルティング技能検定のことは忘れていると思いますが、第14回試験の結果発表の前に、第13回試験合格者の方からいただいていたメールを、了承をいただいてシェアさせていただきます。

こんにちは。
はじめてお便りします。
仙台在住の○○と申します。
昨年メール購読の登録後、いつも興味深くこちらのメールを拝見しています。自身は今年の3月にキャリアコンサルティング技能士2級に2度目のチャレンジで合格しました。
学科は84点で初回合格しましたが、独学では実技がどうしてもうまくいかず、あれこれ方法を探していてたどり着いたのが橋谷さんのブログでした。
ブログ内での丁寧な指導や説明、優しさの中に凛として的確な指摘等を読むにつけて
ぜひいつかこの方のセミナーに参加してみたいと思っていました。
なので去年の仙台セミナ-にぜひとも参加したかったのですが、法事で残念ながらかないませんでした。
この度は無事合格することが出来ましたが、橋谷さんのメールを拝見させていただいていたことが大きかった、と感謝しております。
今後も自身の研鑽の為、読み続けていきたいと思っています。もし仙台でのセミナ-開催が今後ありましたら、私にできることはお手伝いしたいと思いますので
お気軽にお声かけください。
いつか橋谷さんにお会いできることを楽しみにしております。私は15年程、人材ビジネスのコーディネーターをしておりましたが広い意味での就労支援をしていきたいと思い昨年退職して、キャリアコンサルティング技能士資格を目指しました。
今年からは行政関連の職業相談カウンセラーとして働いています。
念のため以下、成績を記します。

1回目:学科84点 合格
論述61点 到達
実技58点 未達

2回目 論述65点 到達
実技72点 到達 (基本的態度75 関係構築75 問題把握力70 具
体的展開力70)

実は面接内容自体は2度目のほうがうまくいかず、はじめは乗り気だった相談者も最後は横を向いてしまったまま終了してしまいましたので正直合格できるとは思っていませんでした。
上手くいかなかったことにショックを受けつつ、情けないなーという思いでかえって開き直って試験官からの振り返り質問に答えました。
「この場合に考えられるケースは○○・○○・○○ではないかと私は考えて相談者に話を向けてみましたが、そのどれもが相談者の気持ちには合っていなかったようです。
結果、私自身もどうしたらよいのかなぁ、と相談者と一緒に悩む形になってしまいました。
今回の面接ではおそらく相談者は(このカウンセラーは私の悩んでいること、問題はわかってくれているようだけど、私の望んでいるような答えはくれない)と思われたのではないでしょうか。」
と、ともすれば面接がうまくいかなかった愚痴に聞こえるかも・・と思うくらいの率直な気持ちを面接官に伝えました。
今になって思うことは、きれいな面接でなくても受かるんだ、ということ。
相談者もカウンセラーもひとりひとり違うのですから個性を出して全然OK。
相談者の気持ちや思いを感じとりながら、相談者のことも自身のことも客観的に見えていることが大切なのだと思います。

カウンセラーの仕事は奥が深く日々研鑽の必要な、だからこそやりがいのあるものだと感じています。
これからも自らを高めつつ、けれど頑張りすぎず、しなやかに強く、やっていきたいなと思っています。

橋谷さんに、どうしても一度お礼を伝えたくてメールいたしました。
ブログを読んでいる方の中にも私のようにセミナー参加していなくても日々励まされ、感謝している方々が数多くいらっしゃることと思います。
技能士試験合格に向けた明るい道しるべ・指導者として今後益々のご活躍をお祈りいたしております。

メールくださって、ありがとうございました。本当にうれしいです。
そして、第14回試験サポートもあり、ご紹介させていただくのが遅くなってしまって申し訳ありませんでした。

お読みいただくとわかるのですが、この方は合格応援メルマガやブログを読んでくださって、そこに書かれていることを参考にしていただいて、2級キャリア・コンサルティング技能検定に、みごと合格されました。

この方のメールをご紹介したいと思ったのは、東京在住でなく地方に住んでいても、情報を集めて勉強していけば合格できるということです。

私自身がずっと東京に住んでいるので言いにくい面もありますが、東京首都圏以外だと仲間も少なく講座も少なく、勉強をしていくのも難しい面もあるかもしれません。

でも、だからこそ頑張ってほしいという思いもあるのです。

普段講座などで感じることでもありますが、新幹線や飛行機や夜行バスなど利用したり2時間以上も電車を乗り継いだりして遠方からいらっしゃる受講生の方は、やる気が違います。

直接講座を受けなくても、メールやブログなどから情報を得て勉強しようというのも同様で、それだけ真剣だということです。

本当に頭が下がる思いです。

もう一つは後半部分。

ご自身が2度目に受験された時のことを書いてくださっている内容が、今後2級キャリア・コンサルティング技能検定を受ける方の参考になればと思うからです。

ついつい自分がうまくいくことを考えてしまいがちで、それは人としては当然のことではあります。でも、そこをあえて冷静に、キャリア・コンサルタントである自分自身を客観的に捉えて口頭試問で答えることができたからこそ、合格できたのではないでしょうか。

キャリア・コンサルタントとして相談者のために何をしていくかを、客観的に捉えて行っていく。

ついつい自分の出来不出来が気になりますが、大切なのは相談者のために何ができたかできなかったのか、出来なかったことはこれからどのように行っていくのかです。

2級キャリア・コンサルティング技能検定に合格することで、また見えてきたものもあるのではないでしょうか。

先日の石巻ボランティアは体調を崩してキャンセルしましたが、また仙台にも行く機会もあると思います。

今度は、ぜひお会いしましょう。

私も、お会いできるのを楽しみにしています。

それまでお互い、がんばっていきましょう!

講座を受けさせていただいて、よく分かりました!

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策座講師の橋谷です。

2級キャリコンの第14回試験を受けようかなとか、受けたいなとか、受けるかどうしようか迷っているとか、いろんな方がいらっしゃるとは思います。

申込まで、まだ一週間くらいいありますので、ゆっくり考えていきましょう。

今日は、第13回試験で実技試験に合格された方からのメッセージを、ご本人の了承を得てシェアさせていただきます。

東京で実技対策講座に2回程、出席させて頂きました。

今まで、問題の把握や具体的展開が未達で合格出来ませんでしたが、
今回5回目で、先生の講座を受けさせていただいて、よく分かりました!

お陰様で、論述80
実技も75点で無事に合格しました!
学科が1問足らずで68点。。次回、頑張ります!
もし、対策講座があれば、参加をさせて下さい。

宜しくお願いたします。

第13回試験での実技試験合格おめでとうございます。

学科試験も、あと一歩、本当にあと一歩でしたね。惜しかったです。

実技対策講座は、今までは有料メールセミナーとセットで実施しておりまして、空きがあった時にお申し込みを受け付けておりました。(第14回からは、また変わります。)

この方は、その空きがあった時の第13回試験実技対策講座のみ2回いらしてくださいました。すばやく申し込みをされた方とも言えます。

有料メールセミナーをなぜやっていたかというと、実技対策講座のときだけ勉強しても、なかなかできるようにならないのですね。

限られた時間でお伝え出来ることは限られているのと、限られた時間でできるようにするのはなかなか難しい。

だから実技対策講座の時以外で、日常の中で時間を作って試験対策に取り組んでいただきたいのです。

サッカーとか野球とかスポーツでも、日ごろのトレーニングの成果を試合で発揮します。そういう感じです。日ごろの筋トレが必要なのです。

それには、実技試験対策講座で練習するだけでは足りませんし、対策講座もお金がかかりますから対策講座内だけで勉強するのでは、いくらお金があっても足りません。

だから、私の実技試験対策講座では、その後の勉強方法なども、お伝えしております。

自分のできないところを知り、できるようにすることの積み重ねが、合格への近道です。

そうそう、この方、こんなこともおっしゃっていました。

私は、今迄の試験対策で、何処の対策講座でも合格圏内と言われてるのにもかかわらず。57.58点であと一歩で合格できないでいました。
今回、先生の講座を受けて、明確に足りない部分があった事がわかり、自信を、持って試験を受ける事ができました(*^^*)
本当に、ありがとうございます^ ^

そっ、そうですね。明確に足りない部分は、ありました。すみません。でもそこをお伝えしないと合格できませんから。

他の対策講座では合格圏内と言われていたのですね。

確かにできていないということはありませんでした。が、合格にはやっぱり足りないところがあったのです。

あと一歩の足りない部分を補うことができて、実技試験合格できてよかったです。本当におめでとうございます。

6月の学科試験も、がんばっていきましょう!

この度、合格の通知を受け取りましたことをご報告させていただきます

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第14回試験を受けられる方の励みになればと、第13回試験に合格された方のメッセージをいくつか、ご紹介させていただいています。

シェアに、ご協力くださって感謝しています。

お世話になります、ご指導いただいておりました○○です。
この度、合格の通知を受け取りましたことをご報告させていただきます。
先生のご指導あっての結果に、心より御礼申し上げます。学科 72点
論述 75点
面接 66点
(基本的態度70 関係構築70 問題把握60 具体的展開65)
学科と面接はギリギリで運に恵まれました・・・
もっともっとクライエントの問題を把握する能力や、解決するための方策を
実行できる力を身につけるべく努力しないとと痛感しています。

今回はロールプレイでのご指導を受けていなく、もしそちらのアドバイスもいただいていれば
もう少しの加点もできたのではないかと思っております。
論述に関しては、質問もさせていただき自信をもって臨むことができました。
本当にありがとうございました。

学科実技とも、合格おめでとうございます。

この方は、論述と実技のメールセミナーを受講してくださいました。

2級キャリア・コンサルティング技能検定受検資格である「実務経験がある=社会人」ですから、仕事や家庭や子育てや介護など、様々な中で試験勉強に取り組んでいかないといけません。

ここが学生と違うところです。

社会人は、大変ですね。

でも、条件は皆一緒です。

メールセミナーは、通学の必要がないので自分で時間を作って勉強できます。

でも自分で時間を作って取り組まないと、できるようになりません。

ロールプレイも、もしかしたら受けてくださっていたら加点も出来たかもしれませんが、ご自身の努力で合格できたというのは素晴らしいことです。

これを読んでくださっている方全員が、試験勉強だけに打ち込める環境はありません。

仕事や家庭や子育てや介護などと並行しながら、いかに自分の勉強に取り組んでいくか。

しっかりと勉強していくと決めて取り組んだからこそ、結果が出たのですね。

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格本当におめでとうございます。

証書が届くのが待ち遠しいですね。

13回で合格することが出来ました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

第13回試験のときは日程が取れず大阪での講座は出来なかったのですが、第12回試験のときに大阪での講座にご参加くださった方から、メールをいただきました。

点数など含めブログでシェアしてくださっていいと言ってくださったので、シェアさせていただきます。

昨年の6月8日の大阪のたかつガーデンでの勉強会に参加しました○○です。
12回の試験はあと一息で桜散るでしたが、13回で合格することが出来ました。的確なご教示のおかげと感謝申し上げます。合格までの道のりを振り返ってみますと以下のような得点で

第10回 論述55点・基本的態度50点・関係構築力50点・問題把握力50点・具体的展開力45点・合計48点

第11回 論述58点・基本的態度55点・関係構築力55点・問題把握力50点・具体的展開力55点・合計53点 学科82点で一部合格

第12回 論述60点・基本的態度65点・関係構築力60点・問題把握力60点・具体的展開力55点・合計60点

第13回 論述68点・基本的態度65点・関係構築力65点・問題把握力65点・具体的展開力60点・合計63点 総合合格

11回までは区分が駄目であり手も足も出ない状況でしたが、12回を前にして先生の勉強会に参加させていただき、一気に手の届く得点となりました。

13回の前には職場の受験仲間5人で先生の勉強会をまねて、ロープレ・口頭試問・意見交換を交代で行う勉強会を催したところ、5人中4人が実技試験に合格し、合格率80%と驚異的な結果となりました。それまでもロープレの練習は行っていましたが、口頭試問を本番さながらにすることはありませんでした。

これをすることによって、ロープレ中も何のためにこの質問をするのか等が考えられるようになり、ロープレ後の質問にも答えられるようになったと思います。

今後はこの経験を生かして他の受験仲間のお手伝いが出来ればと思っています。もちろん、仕事にも活かしていくつもりです。
お礼と報告だけと思っておりましたが、つい、長文になりすいません。ありがとうございました。

いえいえ、こちらこそメールくださってありがとうございます。

第12回は具体的展開力が届かず面接試験が未達で終わりましたが、ずいぶんと点数が伸びました。びっくりしました。

面接対策で勉強した内容が論述でも生かされており、論述面接ともに点数が伸びて合格圏内に一気に入ってきました。

この方の素晴らしいのは、勉強会で学んだことを職場の受検仲間と実践されたことです。

職場の受験仲間なので、みなさんお仕事がそれぞれあり、日々お忙しいことだと思います。

その中で時間を合わせて勉強の機会を作り、勉強会でやったことをシェアしながら積み重ねていったからこそ、受験仲間5名中4名実技試験合格という結果につながったのですね。

次は第13回で実技合格できなかったおひとりと、職場の別の方で第14回受検される方のお手伝いをしていくそうです。

自分が合格しても、周りの方のために力を尽くそうとしていらっしゃる姿勢に頭が下がります。

私が書いたメールの返事に、こう書いてくださいました。

点数を含めて公開してもらって結構です。

何度か受けて受からないので諦める人の再チャレンジに役立てばうれしいと思います。負け惜しみのようですが一発合格の人より、合格のためのノウハウがよく分かったような気がします。

ありがとうございました。

キャリア・コンサルティングは、自分の痛みがあるからこそ人の痛みがわかる人になれ、それを相手の方のために活かしていく。これを実践されていらっしゃる姿勢を私も見習って、次の第14回試験に望みます。

本当に合格おめでとうございます。次は職場の他の方々も合格できますよう応援しています。

通知が届いており、開けると実技合格していました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

とつぜんですが、うちの前に川があります。その両側は桜の木が植えられており、春には桜並木になります。

まもなく桜が咲くと、観光スポットになります。その様子も、またお伝えしたいと思います。

さて。

実技試験に合格された方から、メッセージを頂きました。

ありがとうございましたm(__)m通知が届いており、開けると実技合格していました。*\(^o^)/*写メ添付しましたが届いておりますでしょうか?
必ず筆記合格、今から対策立ててがんばります!筆記対策講座もしていだだけるのならよろしくお願い申し上げます。

この方は第12回試験のときには論述サポートを受けてくださいました。第12回の点数も載せていいとおっしゃってくださったので、メールサポート申込時のメールから抜粋させていただきました。

12回の技能士試験は論述75点で到達しましたが、面接の問題把握力と具体的展開力が40点、50点代でした。
学科の勉強と両立し必ずリベンジ致します。
論述試験到達できたのは橋谷様のお陰ですm(__)mありがとうございました。今後共よろしくお願い申し上げます。

第12回で論述サポートを受け論述到達できたので、第13回では論述のリベンジと面接サポートを受けてくださいました。

第13回では、基本的態度70点、関係構築力65点、問題把握力65点、具体的展開力65点の合計66点で面接到達です。もちろん筆記も到達です。

がんばって点数のばしましたね。評価項目によっては20点アップです。

遠方にお住まいなので、ロールプレイは電話での個人面談になりました。

お仕事もあるので間にあわず時間変更したり、ご家庭の都合で日程変更したりしながらロールプレイを受けてこられました。

(電話ロールプレイは通話料無料、日程時間変更調整可。追加料金は頂きません。)

それだけ忙しい中で、出来ることを積み重ねてこられたからこそ、実技試験合格につながりました。

そうそう、頂いたメールで何をしてきたかを書いてくださったので、それは新装オープンする無料メルマガの中でお伝えします。

こちらの2級キャリア・コンサルティング技能士合格応援無料メルマガでお伝えするので、まだの方よかったらご登録くださいね。

本当にありがとうございました!

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

東京は、まだまだ寒いのですがちょっとだけ桜のつぼみが色づきはじめました。

来週には咲くのでしょうか。だとしたら早く暖かくなってほしいものです。

さて。

第13回後期2級キャリア・コンサルティング技能検定でも、桜の花が咲いております。

合格された方から頂いたメッセージを、了解を頂いておとどけします。

論述対策、面接対策に
参加させて頂いた○○です。本日、キャリアコンサルティング技能検定の合格通知が届きました。

論述 70点
基本的態度 70点
関係構築 70点
問題把握力 65点
具体的展開力 60点
合計 66点

本当にありがとうございました!
正直、ここができた!が思い出せませんが、素直に感じたこと、考えていたことを口頭試問でつたえました

本当にありがとうございました
これから何かお手伝い出来る事があれば
声をかけてください

この方は学科試験には合格していらっしゃるので、今回の実技合格で2級キャリア・コンサルティング技能検定合格になります。おめでとうございます。

論述面接とも、ご自身の不足している部分をしっかりと捉えながら、着実に積み重ねていらっしゃったからこそ、合格できたのだと思います。

「正直、ここができた!が思い出せませんが、」とありますが、自分ができた!というのはなくてもいいのです。

「自分が出来た」ではなく、「相談者にとってよかった」ですから。

素直に感じたこと、考えていたことも、(相談者の方に対して)素直に感じたこと、(相談者の方に対して)考えていたことですね。

この(相談者の方に対して)というカッコの部分が大切です。

とかく自分ができたかできなかったかを気にしてしまいがちですが、自分が(相談者の方に対して)何ができたのか出来なかったのかです。

(相談者の方に対して)←ここ重要です。

今回で合格になったので、しばらくしたら合格証書があらためて届くと思います。

証書が届いたら、あらためて合格の実感もわくのではないでしょうか。

本当に、おめでとうございます!

諦めないで良かったです

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第13回後期試験の結果、たくさんの方から頂戴しております。ありがとうございます。

学科実技とも合格された方、おめでとうございます。

学科のみ合格の方、実技のみ合格の方、あと一歩6月試験では、残りの試験に合格できるようがんばっていきましょう。

そして、不合格だった方、未達だった方、次はどうするか一緒に考えていきましょう。

合格された方のメッセージから、次に何をしたらいいのか、次回試験でどうすべきか学ぶことも多いので、いくつかご紹介させていただきます。

実技試験合格の方から頂いたメッセージを、ご本人の了承を得て掲載させていただきます。

前回の2級試験対策にてお世話になりました○○です。
試験対策では大変お世話になりました。本日試験結果が届きまして、4回目の実技受験にて
合格することができました!

本当にありがとうございました。

これまでは全体的に60点ギリギリだったり、
具体的展開は50点代でしたが、
今回は全項目で70点を取ることができました。

面接試験では、時間内にきれいに終わることはできませんでしたが、
関係構築から方策までは一応できまして、時間内にできなかったことも
こういうことがやりたかった、次回続けられたらこうしたいと思うと
口頭試問で落ち着いて回答できました。

正直3回目落ちた時にこの試験には向いていないかも・・・と今回の
受験をやめようかと思っていたので、諦めないで良かったです。

6月の学科試験も頑張ります。
ありがとうございました。

メッセージありがとうございます。

今回、初めてメールサポートと面接対策勉強会を受けてくださった方です。

今までの受検では、なかなか合格まで届かず大変だったことだと思います。

この方も書いてくださっていますが、面接試験は時間内に終えることができなくても合格できます。

ロールプレイ時間内でできなかったことを、口頭試問できちんと答えられれば合格なのです。

ただし、なんとなくロールプレイをやっても口頭試問に答えられません。

ロールプレイでは、キャリア・コンサルタントがきちんと頭の中で組み立てて面談を進めていく。

これが面談のロールプレイの中でできているからこそ、口頭試問できちんと答えていくことができるのです。

私のところには、過去に不合格だったという方が、いらっしゃるのがほとんどです。

不合格には原因があるので、その原因をしっかりと自分で見つめて改善していく。

しっかりと取り組んでいったからこそ、実技試験合格できたのですね。

6月は学科試験に集中していきましょう。

改めて、、実技試験合格おめでとうございます!

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

  • 私が受けたときの2級キャリアコンサルティング技能検定面接試験の流れ

関連記事

  • お陰様で合格いたしました!

  • 本当にありがとうございました!

  • 三度目の正直で、第16回の技能検定に合格いたしましたことをご報告いたします

  • 2度目の実技で合格することができました

  • ぎりぎりではありますが合格することが出来ました

  • どうしても一度お礼を伝えたくてメールいたしました