論述が課題

■ 論述が課題

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

ようやく熱も下がりなんとかなりそうです。ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございます。

そういった私的なことで若干メルマガやサポートの準備が遅くなっておりますが、地道にかつ早急にご案内いたします。

前回メールで論述の解き方をお伝えした後に添削をするというメールサポートを行っておりました。そちらを受講して合格された方からメールをいただきました。

なお、この前にお届けしたメールも全て合格者の方の許可は頂いており、個人情報や希望しない部分は割愛して掲載しています。(後で他の記事にも、きちんと書いておこう。)

2級キャリア・コンサルティング技能士論述合格対策講座でお世話になった○○と申します。
おかげ様で合格いたしました!ありがとうございました。
前回、面接到達・論述未達の不合格であったため、今回は論述が課題と捉えて、ご指導を仰ぎました。おかげ様で前回57点から今回79点と大幅に論述の点数を伸ばし、結果総合合格の通知を受け取ることができました。
講座はもちろんですが、ブログでも大変支えていただきました。
本当にありがとうございました。                             

いえいえ、こちらこそお疲れ様でした。そして合格おめでとうございます。

私のところにお問い合わせをいただく方は、再受験の方が多いです。最初は独学でトライして上手くいかなかったときに、思い出してお問い合わせをいただくのは、ありがたいことです。

前回の第10回は、この方のように面接到達、論述未達の不合格の方が今までより多かったとご報告のメールを読ませていただいて痛感しました。

私も今までは「論述は何とかなる。面接の対策が重要」と考えていたのですが、それでは合格は難しいなと痛感し、前回は論述の解き方を開設した有料メールサポート講座を行ったのです。

その前までは論述対策講座として行ってきたのですが、これだと受講できる方に限りがあるということと、一回受けただけでは論述も成果が出にくく継続して取り組んでいくにはメールサポートが適しているのではと考えたからです。

論述対策として過去問の添削をしている方は他にもいらっしゃいますが、添削してもらってそれを次の回答にどう生かすか、実際どのように解いたらいいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。

そういったところをメールサポートなど利用していただいて、しっかりと対策していくことで合格を手にされたのだと思います。

本当に、おめでとうございます!