1. TOP
  2. 第10回試験合格者の声

第10回試験合格者の声

 2013/09/23 キャリコン2級合格者の声
この記事は約 12 分で読めます。 80 Views

第10回試験合格者の声

第10回合格しました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

今回はリベンジの方に向けて、第10回試験合格の方から頂いたメールの一部を、許可を頂いてご紹介させて頂きます。

第10回でもお世話になりました。
続々と速報が届いている頃かと思いますが。表題のとおり、無事合格することが出来ました。
色々とお世話になり、本当にありがとうございました。正直なところ、9回と10回の終了時の実感値に差はないのですが、面接の点数が58→66とUPしましたので、ポイントを踏まえて面接が出来たのかもしれません。

この方は2回とも私の面接試験のアドバイスを受けてくださった方です。

1回目の受検で合格に導けなかったこと、申し訳なかったです。

それで感想を読んでいただくと受けたご本人の実感に差はないのですが、点数はアップしていますよね。そして、こうかいてくださっています。

「ポイントを踏まえて面接が出来たのかもしれません。」

これが大切です。

自分が上手くいったかどうかではなく、相手がよかったと思ったかどうか。この場合の相手はクライアントと試験官の両方です。

自分が上手くいかなかったときは、ついつい自分の出来なかった点ばかり見てしまいますが、自分が出来なかった点ではなくてクライアントの反応や、やり取りの中で出来なかったと思ったのかどうかです。多くの方は自分の出来なかった点を見てしまいがちですが、相手がどうだから自分が出来ていないと思ったのかどうかなのです。

もうひとつは、「ポイントを踏まえて」面接が出来たこと。

試験なので、ポイントがあります。なんとなく上手くいったかどうかではありません。ポイントが出来ているかどうかです。

ポイントを押さえた面接が出来たからこそ、合格できたのですね。本当に、おめでとうございます!

2度目のチャレンジだったので、嬉しさもひとしおです!

2級キャリコンですが、周りで知り合いが何度もうけているという声も聞くこともあると思います。難しい試験であることはありますが、一度落ちたからと言って悲観することもありません。また受ければいいのです。

ただし何もせずそのまま受けても、結果は変わりません。

しっかりと試験に対して取り組むからこそ、結果はついてくるものです。

第11回試験を再度受ける方もいらっしゃると思いますが、落ちたことがあると次は合格できるのかどうか不安に思うこともあるかもしれません。

そんなあなたに、再受検で合格された方のメールを、ご本人の許可をいただきましたので掲載します。この感激を、これから受検される方にも味わって欲しいという願いをこめて。

お世話になっております。

6月に【論述試験個別アドバイス】をしていただきました。

その節はお世話になりました。

お陰様で、今回の実技試験で合格いたしました。

点数は、論述:70点、 面接:67点でした。

添削指導で教えていただいたことを基に、自分で過去の問題に何度も取組みました。

本当にありがとうございました。

2回目のチャレンジだったので、嬉しさもひとしおです!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

まずは、ご報告とお礼まで。

個別のアドバイスでは、頂いた回答に長文メールのアドバイスと参考回答をつけて返信をしています。

書いてくださった回答がどうか、ということも書きますが、それだけだとその問題が解けるかどうかだけになってしまいます。

試験では新しい問題が出るわけですから、どういうところにポイントを置いて解いたからそうなるのかという解説もします。

この方は、それを元に過去問を何度も取り組まれたからこそ、再チャレンジで合格されたのですね。

私も嬉しいです。本当に合格おめでとうございます。

お陰様で合格いたしました!

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第10回では論述の点数がわずかに足りない方が予想より多かったと言う話は、前に書きました。

面接試験でも論述試験でも問われる根本は同じで、面接試験が合格しているなら論述試験に合格できる力はあるはずなんですよね。だからもったいないのです。

記述試験の講習(論述試験の勉強会ですね)に参加された方から、いち早く頂いた合格のメールをご本人の許可を頂いて掲載します。

夜分に失礼いたします。

記述試験の講習を受講いたしました。
お陰様で合格いたしました!

先ほど恐る恐る合格発表をみました。
夜遅くに大変申し訳ないかと思いましたが嬉しくてご連絡差し上げました。

本当に先生のおかげと思います。
有難うございました。

合格発表、気になりますよね。ハガキが届く前に怖いもの見たさというのでしょうか、気になってついつい見てしまう。。。わかります。

まず早い段階でしっかりと論述の対策に取り組まれたからこそ、合格につながったのだと思います。

これから受検される方も、面接が気になるでしょうが、まずは論述をしっかりと勉強していくことから始めるのをおススメします。

こうやってしっかりと取り組んでいけば、合格へとつながります。

本当に、おめでとうございます!私もうれしいです。

無事合格を頂きました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講座講師の橋谷です。

勉強会に参加する時間を作るのは、大変かもしれません。

けれど、勉強会に参加することで気がつくことはたくさんあるんですよね。

第10回の試験に合格された方からの、報告のメールをご本人の許可を頂いて掲載します。

面接対策勉強会に参加させていただきました。

この度無事合格をいただきました。

勉強会でたくさん反省点に気づき、なんとかこぎつけました。

橋谷さん、一緒に実習をしてくださったお二人のおかげです。

大変ありがとうございました。

私の面接対策勉強会は、どの回も参加者3名で行っています。

自分のロールプレイに対するフィードバックも、もちろん参考になるとは思いますが、他の方のロールプレイを見ることや、他の方へのアドバイスも参考になります。

勉強会で反省点に気がついたからこそ、合格に結びついたのです。

気がつかなければ、対策も出来ませんから。

そうそう、私の勉強会ではフィードバックもしますが、試験当日まで何をするべきかというお話もさせて頂きます。

合格されて、本当によかったです。私も合格したというメールは励みになります。

本当におめでとうございます!

まさか、初回で合格するなんて思っていませんでした

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

メルマガを書いているのですが、盛りだくさん過ぎて送れる内容になっていません。小分けして書き直しです。夜には送れるようにしたいです。あくまで希望なのですが。。。

さて、第10回試験に合格された方からのメールを許可を頂いて掲載します。ありがとうございます。

論述試験対策および面接試験対策では、様々なアドバイスをいただき
ありがとうございました。おかげさまで、合格できました。初めての受験で、分からないことも多く、単純なことで
たくさんの質問にも、すぐにお返事いただき、本当にありがとうございました。まさか、初回で合格するなんて思っていませんでした。12月が本番で、経験のためと考えて受験した論述試験が、
自分なりに手ごたえを感じることが出来、その後のロープレ試験に
気持ちを集中させることができました。本当にありがとうございました。

ますますのご活躍をお祈りしております。

合格、本当におめでとうございます。12月は受検しなくてよくなりましたね。

初めてなのでわからないから初回は経験のためと言うのも、私もそうだったのでわかりますが、経験のためとは言ってもきっちりやらないと後悔します。現に私がそうでした。一回目は練習とは思いながら、未達のハガキを見たときには悔しい思いをしました。

一回目から本気でやったほうがいいです。本番はその後だったとしても。

論述試験が上手くいったと思えれば、次もやる気になるもの。

練習とは言え、この方は論述対策も面接対策も参加されて、一回目からしっかりと取り組んでいらっしゃったから合格と言う結果が出たのですね。

改めて、合格おめでとうございます!

初めて受験し無事に2級を取得する事ができました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第10回試験に合格された方から頂いた感想を、ご本人の許可を得て掲載させて頂きます。

こんばんは。
橋谷さんのサイトに登録し、ブログを拝見させて頂いておりました。今回、初めて受験し無事に2級を取得する事ができました。論述74.面接75 でした。橋谷さんのブログを隅々まで読ませて頂いた以外、独学のため十分な対策も行えておりませんでした。
橋谷さんのブログがなければ、合格出来ていなかったと思います。
本当に感謝しております。どうしてもお礼をお伝えしたく、
簡単で申し訳ありませんが、メールをお送りさせて頂きました。ありがとうございました。

いえいえ、こちらこそメールくださってありがとうございます。
私も有料の対策講座はやっていますし、他にも色々なところで対策講座が行われていますが、仕事やご家庭などの事情で、なかなか受講が難しい方もいらっしゃると思います。遠方で講座を受けるのが難しい方も、中にはいらっしゃいますしね。

そういう方のお役に立てるよう、ココではブログ内にも対策や勉強法が色々書いてあります。

どこかに遊びに出かけたとか、食事の写真とか、一切ありません。どの記事も試験対策に関係あるものばかりです。

何から手をつけたらいいのか、わからない方は、ブログの過去記事から読んでみるのも、ひとつですよ。

論述直前アドバイスの感想をいただきました

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

いよいよ明日から第11回の申込が始まりますね。

たまたまかもしれませんが、3回目の受検です!と言う方が多くて、何回か受検しても結果に結びつけるのは難しい試験であることを、ひしひしと感じます。

実技試験を通過するためには、まず論述試験は確実に押さえておくべきです。

第10回試験では論述を落としている方が私の予想よりも多かったのは以前も書きました。面接試験に通っているなら、論述試験を落とすのはもったいない。論述もしっかり見直せば確実に点が稼げるからです。

今回は、第10回試験に合格された方から、私がブログに書いた直前論述アドバイスについての感想を頂きました。ありがとうございます。

あの橋谷さんの最後の具体的支援の答から、目標設定、コンサルタントの見立て、相談者のへ戻り、つじつまがあうかのあの橋谷アドバイスは本当に役立ちました。論述、独学でやってる私にとって橋谷さんのブログは参考になるところ満載で、合格に至りました!!

橋谷さんのブログから、相談者へのアプローチを論理的に考える習慣がつき、論述試験に活かすことができました。

今回の感想は論述アドバイスに対してですが、この方はもちろん面接試験も合格して、第10回の試験で合格されていらっしゃいます。

独学で勉強されていらっしゃっても、こうやってきちんと取り組めば結果はついてくるのです。

答えは、なんとなく、とか、感覚で、とかではないのです。逐語記録はひとつのケースなので、しっかり読み解いて回答を記述する必要があります。

大切なのは、試験当日だけやっても上手くいかないので、この方のように日頃から取り組んでいくということなのです。ほら、その場だけやっても出来るかわからないでしょ。だから日頃からやっておくことで、本番でも出来るのです。

その方法も書いてありますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

ギリギリ滑り込みセーフでした

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

バタバタしていて、また間が開いてしまいました。すみません。連休明けたら、いよいよ申込です。

今日は合格された方から頂いたメールからスタートです。

今年初受験のため、情報収集のためにネットでいろいろ検索しているうちに
橋谷様のブログにたどり着き拝見しておりました。橋谷様のブログでは結構厳しめの言葉もあり、ピシッと引き締まるところが多かったです。面接試験は前半で受けて希望を出してしまっていたので、ブログを拝見するのがもう少し早ければ後半で希望を出していたのに~と

思いましたがドキドキながら試験を受けて参りました。

20分間でのロープレでは、少し話が堂々巡りになってしまったところもあります。

こちらからの質問にはほぼ一言で答えられて、話が続かない状態もありました。これは私の質問の仕方がマズかったと思っています。

途中でタイムアップとなってしまい時間管理ができませんでした。

振り返りでは上記の事を出来なかった点として言いましたが、もう途中で帰りたい気持ちでした。

結果は65点でギリギリ滑り込みセーフでした。具体的展開力は、本当にギリギリです。堂々巡りの話になってもギリギリセーフであったことには驚いています。

この試験では、たくさんの情報を頂けたことにとても感謝しております。

本当にありがとうございました。

初受検での合格、おめでとうございます。

ブログ、きびしかったですか。。。。でも2級キャリコン合格を目標としているので「大丈夫ですよ、いいんですよ」とばかりは言っていられません。やることやらないと合格できません。

この方の感想で大切なところは、面接試験の話です。

「質問が上手くいかず話が続かないことがあった。」ことに気がついていますよね。

話が堂々巡りになってしまったことにも気がついていますよね。

時間管理ができていなかったことも気がついていますよね。

自分が出来なかった点に面接の最中に気がついていて、口頭試問で出来なかった点として話せています。
  ↑
ココが大事です。

面接の最中に気がつかないと、口頭試問で言えません。試験が終わってからでは遅いです。

自分の面談のよくなかった点に、自分で客観的に気がついていること。

もうひとつは、あきらめなかったことです。

自分の出来ない面にたくさん気がついてしまって、イヤだったと思います。帰りたい気持ちでいっぱいだったとご自身でも書いていらっしゃいます。

あーすればよかった、こうすればよかった。という後悔の気持ちもあったはずです。

でも最後まで諦めずに口頭試問で話してきていましたよね。

自分の出来なかったところにとらわれずに、どう客観的に自分を振り返れるか、それを口頭試問で話せるかが大切なのです。

あきらめずにやってみるものです。試験合格が自信になったと思います。

改めて、合格おめでとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • 第18回合格者の声

  • 実務経験について 受検申請にあたり必要とされる実務経験とは何か

  • 学科試験受検者必須のテキストは?参考図書は?参考本は?合格するためのおススメ本と入手先を一挙紹介

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

関連記事

  • まさか、初回で合格するなんて思っていませんでした

  • 第12回合格者の声

  • やっと、やっと、やっとです。

  • 論述対策は面接につながる

  • 第17回合格者の声

  • 葉書が届きまして、試験の詳細がわかりました