1. TOP
  2. キャリコン2級試験勉強全般
  3. ノートに書き出す内容

ノートに書き出す内容

 2011/05/04 キャリコン2級試験勉強全般
この記事は約 2 分で読めます。 265 Views

■ ノートに書き出す内容

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

ゴールデンウィークも、そろそろ半ば。

受験票が届くと、そろそろあせりだすのですが、その前に出来ることを、少しでもすすめておきたいですよね。

前の記事で、A5のノートを1冊用意する話を書きました。

その続きで、このノートに何を書くのかです。

・「国家検定2級キャリア・コンサルティング技能検定~過去問題の解説と受検の手引き~」のまとめ
・過去問題の回答、分析
・面接試験ケースの分析
・面接試験ロールプレイ内容

が、ワタシが主にノートにまとめた内容です。

そして、そのノートを、時間があるときに見たり、後一番大切なのは、試験会場で開始直前に見ることです。

これには、二つの効果があります。

一つは、覚えられない内容、今までの勉強でニガテとしていた部分を忘れる前に見ておくこと。

ニガテなことは、なかなか覚えられませんが、直前まで見ていたことは、記憶に残りやすいです。自分がニガテな部分を、直
前に見返して頭に残しておくと、出題されたときに役立ちます。

(もし出題されていなかったら、さっさと忘れて、目の前の試験問題に取り組むことも出来ます。)

あともう一つは、自分の勉強してきた成果を、目で見て自信にすることです。

漫才師ロザンの宇治原史規は、高校時代も常に成績トップ京都大学法学部に現役合格して、現在もテレビの多くのクイズ番組で、豊富な知識と学力を披露しています。

その、ロザンの宇治原史規が、学生時代に入試の前日に、今までのノートをただひたすらにじっと見つめていたという話があります。

それは、今まで自分が勉強していた量を実感し、それだけ勉強してきたのだから、絶対に合格すると自信をつけていたからです。

自分が、いままでやってきたことだけが、自信につながり、合格につながります。

自分を信じて、ただひたすらに目の前の課題に取り組み、取り組んできた自分に自信を持つことが大切なのです。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 弱点の強化

  • 学科試験を受けないなら、この勉強はムダ

  • 人がやっていないところで努力する

  • 受検2回目以降の方に、今のうちに取り組んで欲しいこと

  • 週末の予定を立てておこう

  • 面接対策ロールプレイは1月では遅い