1. TOP
  2. キャリコン2級質問:面接全般
  3. 評価区分とは

評価区分とは

 2012/06/11 キャリコン2級質問:面接全般
この記事は約 2 分で読めます。 714 Views

■ 評価区分とは

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

またご質問について。

ですが、これは大切です。

私は2級キャリアコンサルティング技能検定(6/24)を受検する予定です。実技試験の面接試験の合格基準は100点満点の60点以上とあり、※印に「評価区分ごとの配点の60%以上の得点が必要」とありますが、「評価区分」の意味がわかりません。よろしくお願いいたします

評価区分とは、

・基本的態度

・面接力(相談者との関係構築)

・評価力(相談者が抱えている問題の把握)

・方策実行力(問題に対する目標設定、方策の具体的な提示)

の4つです。

これは、今回の受験票と一緒にお手元に届いたロールプレイケースの裏面にある、2級実技(面接)試験実施概要の8番目に書いてあります。

以前は書いていなくて、評価区分がわかりにくかったのですが、今は事前に示してくれているわけです。

ということは、面接試験の未達は、この4項目のうち一つ以上の項目が60点に達していなかったと言うことになります。

本試験での評価基準が定められている以上、面接(実技)試験に合格するためには、この各項目で60点以上の点数を取る必要があります。

自分のロールプレイが、この4項目を押さえられているかどうかのチェックが必要と言うわけですね。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 勉強会に参加をした方が良いのでしょうか?

  • 國分先生のDVDについて

  • 面接の模範解答

  • 相談内容まで一気に話すのでしょうか

  • 面接は時間内に終えなければならないか?

  • 面接のコツ