1. TOP
  2. キャリコン2級質問:論述全般
  3. たくさんのケースを練習する方法

たくさんのケースを練習する方法

 2014/09/29 キャリコン2級質問:論述全般
この記事は約 2 分で読めます。 591 Views

■たくさんのケースを練習する方法

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

なぜ頂いた質問にココでお答えしているかというと、けっこう同じような質問を頂くのです。

一人が疑問に思うということは、他にもたくさん疑問に思っているけれど聞けない人もいるのかなと。そういう方のためにも、出来るだけ皆さんに読んでいただけるところで、お答えしています。

もちろん内容を見てですが。

さて本日のご質問です。

論述対策として、どういう教材を使えばたくさんのケースを練習できますか?

えっとですね。

今回は第13回試験なので過去問が12回分、技能検定ホームページ上に公開されています。

それだと足りないですかね。

もしそれだと足りないなら、解いたもの、おそらく解きっぱなしでちゃんと練習できていないと思われます。

ちゃんと練習したら、今からやって12問はけっこうキビシイです。

ちなみに私は12問全部やるより3問しっかりやることをおススメしています。

だからまず過去問をキッチリやってほしいんですよね。特に論述は。

もしかしたら、いろんなケースに当たりたいということなのかもしれません。

それは、青のケースに当たった経験があるから出来るのではないです。それだとあらゆるケースに当たらないと出来ないことになってしまう。いわゆる経験に頼っていることになります。

目の前にどんな方がいらっしゃったとしてもご相談がお受けできるような理論と技術。それをある一定のレベルで見についているかどうかを見るのが、熟練キャリア・コンサルタントを表すこの2級キャリア・コンサルティング技能士です。

ケースを数多く当たっているから出来るのではなく、どんなケースが来ても対応できる自分づくりをしていった方がいいのではないかと、私は考えています。

有料メールセミナーでは、そういった論述の解き方についてもご説明しています。ご案内はメルマガからだけになりますので、きぼうのかたはメルマガ登録お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 論述の勉強は、どのようにしたらいい?

  • 相談者の言葉を別の言葉で表現すべき?

  • 論述に理論は必要?

  • 限られた行数にまとめるコツ

  • 論述がニガテな方に

  • 模範解答探しています