1. TOP
  2. キャリコン2級試験勉強全般
  3. 合格することを決めること

合格することを決めること

 2012/07/01 キャリコン2級試験勉強全般
この記事は約 3 分で読めます。 640 Views

■ 合格することを決めること

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

おはようございます。
今日は日曜日。論述試験から早一週間。面接試験まで早い方で、あと一週間になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

論述試験が終わって、ほっと一息している間にあっという間に時間がすぎてしまった方も、いらっしゃるかもしれませんね。

さて、この2級キャリア・コンサルティング技能検定は、一般的には合格率が低くて難しい試験とされています。

何度も繰り返し受検される方も多い資格です。

私も第1回から受検している方も知っています。

合格率が低いから、落ちても当然。落ちたらまた受ければいいやと思っていませんか。

私も最初に受けたときはそうでした。

みんな周りの人も落ちているから、自分が合格するわけがない。お試し受検でした。

当然のごとく1回目は落ちたわけですが、お試し受検で落ちても当然だと思っていたから結果を見ても残念だと思わなかった。というわけではなかったのです。

落ちたら落ちたで、やっぱりくやしかったのです。

自分なりには精一杯取り組んだし、受けた感触もよかった。それなのに何がよくなかったのだろうと考えました。

試験は落ちるのを前提で受けたり、落ちて当たり前だと思っていちゃダメなんですよ。

それは、自分へのいいわけだったから。

落ちたときに恥ずかしいから、周りが落ちているから自分も落ちて当然と思い込もうとしていたのです。

周りは関係ないですよね。試験は自分が受かるか落ちるかだけなんですから。

出来ない自分の気持ちや実力を、ごまかしているだけだったのです。

それをいつまで続けるかです。

合格率が低いのも、自分の実務経験が少ないのも浅いのも関係ありません。

試験を受けると決めたなら、やるかやらないかだけなのです。

いつまで合格しない自分への言い訳が続くでしょうか。

合格できない自分は、自分が作り出しているだけなのかもしれませんよ。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 準備は自分のために

  • 3月までに合格したいと思い、検索してヒットしました

  • 面接対策ロールプレイは1月では遅い

  • なぜ過去問をやるのか

  • 受検2回目以降の方に、今のうちに取り組んで欲しいこと

  • 面接試験最後の週末