1. TOP
  2. キャリコン2級面接対策:試験全般
  3. 面接は回数が多ければいいわけではない

面接は回数が多ければいいわけではない

 2012/03/25 キャリコン2級面接対策:試験全般
この記事は約 2 分で読めます。 241 Views

■ 面接は回数が多ければいいわけではない

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

また頂いた質問に、お答えしてみたいと思います。

HP拝見させて頂き、ご連絡させて頂きました! 

論述もさることながら、面接でかなり落とされている方がいらっしゃるようで心配です。面接も回数が多ければよいというわけではないということですが・・・どんな点に注したらよいでしょうか?

ご教授頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

面接試験。。。。難しいですよね。

実技の試験なので練習は必要ですが、回数が多ければいいというわけではありません。

回数が多くても、中身が伴っていなければ残念ながら意味がなくなってしまうわけです。

一つは、面接試験はチェックしているポイントがいくつかあるので、そのポイントをクリアできているかどうか。

試験のための面接がいいかどうかというのもあるかも知れませんが、試験は合格するために受けるものです。そして、試験には、ある一定レベルを計るためにチェックしているポイントがあります。

ロールプレイをするときにも、日々の練習をするときにも、自分がどこの点が弱くて、その弱い部分をどのように強化していくか。

もうひとつは、目標を持ってロールプレイにのぞんでいるかどうか。

目標を持たずにロールプレイを行っても、ただロールプレイを体験したというだけに過ぎません。

面接試験のロールプレイをするなら、何を目標としてロールプレイをするかを決めて取り組むか、決めずにただロールプレイをするかでは、ロールプレイで得られるものに大きな差が生まれます。

これは、2級キャリア・コンサルティング技能士試験だけでなく、産業カウンセラーや、CDA、GCDF、キャリアコンサルタント試験などのロールプレイでも同様です。

何のためにロールプレイをやるのかを、今一度考えてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • ロールプレイの練習は全部録音してくださいね

  • 面接試験当日の服装

  • 面接ケースの分析で、やらないほうがいいこと

  • 技能士に直接挑むのは無謀?

  • ロールプレイ練習はしたほうがいいのか?

  • 普段の実務では問題なくできている。と思うのはなぜか