1. TOP
  2. キャリアコンサルティング技能検定試験概要
  3. 一部合格の期限

一部合格の期限

■ 一部合格の期限

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第13回試験で学科一部合格、実技一部合格の方もいらっしゃったと思います。

試験結果通知にも書いてありますが、一部合格には期限があります。

これ重要。

せっかく一部合格しても、期限内にもう一方に合格できないと再度試験を受けないといけません。

例えば、学科試験を合格しても一部合格期限内に実技試験に合格できなければ、また学科試験を受けないといけないときが来てしまうということです。

一部合格の期限については、技能検定ホームページ上の試験概要一番下の試験免除制度のところにも書いてあります。

一部合格者には試験免除制度があり、学科試験(あるいは実技試験)の合格者は学科試験(あるいは実技試験)が免除されます(ただし、合格した学科試験(あるいは実技試験)の試験日の翌々年度までに行われるものに限る)。

簡単に言うと、試験を受けた翌々年度末の試験まで有効ということです。

例えば、

平成27年度前期の第14回試験で学科試験に合格した方は、翌々年度の平成29年度第19回後期試験までに実技試験に合格しないと、学科免除の期限が終わり第20回試験で再度学科試験を受けないといけません。

一部合格の場合は翌々年度末までに行われる試験までにもう一方の試験に合格しないといけないので、

平成27年度後期の第15回試験で学科試験に合格した方は、翌々年度の平成29年度第19回後期試験までに実技試験に合格しないと、学科免除の期限が終わり第20回試験で再度学科試験を受けないといけません。

つまり前期に合格したほうが、同年度の後期試験受験の1回分だけ、受験できる回数が増えるということなのです。

念のために知っておくといいかもしれません。

いや、そんなに何回も受けずに、次の試験で合格できた方がいいですよね。合格しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

  • 私が受けたときの2級キャリアコンサルティング技能検定面接試験の流れ

関連記事

  • まずは頭でわかることから

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 学科試験と実技試験 どちらを先に受けるか

  • 面接試験結果の通知内容が変わりました

  • 受検資格について

  • 標準レベルキャリア・コンサルタントとは