1. TOP
  2. キャリアコンサルティング技能検定受検申込
  3. 後期試験のメリット

後期試験のメリット

■ 後期試験のメリット

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

第6回後期試験申込は、今週末3連休明けの10月11日(火)で、締切になります。

受検をお考えの方、もう申し込みはおすみですか?まだだったら、早くお金を振り込んで、申込書を出してしまいましょうね。

申し込んでしまったら、後は受けるしかありません。

さて、今日の記事のタイトルの話。今回の後期試験でのメリットについてです。

6月の前期試験よりも、12月の後期試験がもつメリット。それは日程です。

前期試験のときに、このブログでは、早く申し込んで、希望の日程で受検できるように、出来るだけ遅い日付で申し込んで、面接試験の勉強時間を確保しましょうと書いていました。

地域によっては、論述試験の翌週の面接日程しか組まれておらず、面接と論述のどちらの試験対策を進めていくか、迷う人もいたと思います。

ところが、後期試験の場合は、論述試験は12月。面接試験は1月。

日本全国どこに住んでいても、どの会場で受検したとしても、論述試験から面接試験まで、どんなに短くても3週間あります。

その間に、クリスマスも、お正月も来ますが、日本の年末年始の行事を楽しみつつ、家族サービスもしつつ、面接試験の対策をするだけの日程は、誰でも確保できるのです。

しっかり対策が出来る、後期試験での受検は、おすすめですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

  • 私が受けたときの2級キャリアコンサルティング技能検定面接試験の流れ

関連記事

  • 受けるなら早く申し込んだほうがいい話

  • 実務経験について 受検申請にあたり必要とされる実務経験とは何か

  • 受検案内は、何度も熟読しよう!

  • 簡易書留と特定記録

  • 受検場所を考える

  • 学科試験と面接試験別に受けるか一緒に受けるか