1. TOP
  2. キャリコン2級質問:論述全般
  3. 論述のみ駄目でした

論述のみ駄目でした

 2015/03/28 キャリコン2級質問:論述全般
この記事は約 3 分で読めます。 1,278 Views

■ 論述のみ駄目でした

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

第14回試験向けメルマガ準備を、ちゃくちゃくと進めております。

来週中にはメルマガ配信システムのお引越しができそうなので、お引越しできたら再スタートです。よろしくお願いいたします。

今日は、今のメルマガに登録してくださった方のメッセージより。

三回目の挑戦でした。論述のみ駄目でした。○点でした。学科○点、面接は○点でした。徐々に得点は上がっていますが、今回は諦めきれません。論述の対策が知りたいです。よろしくお願いします。

なお、点数は伏せさせていただkました。

メッセージくださって、ありがとうございました。

学科は点数を超えているので合格ですね。おめでとうございます。

面接もある程度点数が取れているのに、論述の点数が取れない。

これは、複数回t受検されていらっしゃる場合、今までの点数の経過を見ないと何とも言えない部分もあります。

でも今回の点数のみで考えられるのは、面接に比べて論述の点数が低いので、論述試験で求められているポイントをとらえきれていないのでは?と思われます。

ポイントをとらえきれていないので、論述試験での回答が今一つ明確にならず到達点が取れないのではないでしょうか。

と、ここまで読んであれ?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そう。

論述と面接は、どちらも実技試験だから問われている内容が大きく違うわけではありません。むしろ同じ内容の部分もあります。

それなのに面接では点数が取れるのに論述では点数が取れない。

これは、面接では何となくうまくいっているけれどプロセスを意識していないのではないかと推測されます。

あくまで私の推測です。

だからこそ、今までの点数の経過を見ないと何とも言えないのですが、今までも安定して点数が取れているのか、それとも安定して点数は録れていないのか。

安定して点数が取れているならば、論述での解答ポイントを押さえれば合格点は取れるようになります。

安定して点数が取れていないのであれば、面接もプロセスを意識した面談が出来ているわけではなく、なんとなく出来ているだけなので、再現性に欠ける場合があります。

つまり面接試験の点が安定して取れていない人ですね。

点数がよかったり悪かったりを繰り返す。波があって一定ではない。

このような場合には、面接の練習も再度取り組んだ方がよさそうです。

プロセスを意識して面接を行っているかどうか。

第14回試験は、論述も点数が取れるようがんばっていきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 論述の時間配分

  • 限られた行数にまとめるコツ

  • たくさんのケースを練習する方法

  • 論述に理論は必要?

  • 論述がニガテな方に

  • 模範解答探しています