1. TOP
  2. キャリコン2級:論述過去問公開アドバイス
  3. 相談者が思いこむことは、問題ではない

相談者が思いこむことは、問題ではない

■ 相談者が思いこむことは、問題ではない

2級キャリア・コンサルティング技能士合格対策講師 橋谷です。

論述試験も近づいてまいりました。

論述の個別添削アドバイスは手書きで赤字を書いたものをPDFにして添付し、メール本文にもアドバイスをしています。

さらに、今回から希望の方に個別で電話解説をしています。

添削やメールに書いたアドバイスは、わかりやすくするよう書いてはいますが、読んでわかりにくいところは直接制したほうがわかりやすいですし、疑問に思ったことも直接聞けるのはいいですね。

大変ではあるのですが、やってよかったです。

さて。

いろんな方の論述解答をアドバイスさせていただいている中で、問2の答えで多い解答の一つに、

「相談者が○○○○○と、思いこんでいるのが問題である。」

という解答があります。

○○○○○には、いろいろ入ります。

それで。

相談者が思いこんでいるのは、本当に問題なのでしょうか。

ちょっと考えてみましょう。

確かに、相談者がそう思っているからこそ、うまくいかない。問題解決できないということはあります。

例えば○○○○○に、「上司に相談できない」を入れてみます。

「上司に相談できないと思いこんでいるのが問題である。」

まぁ、そうですね。確かに。

上司と相談できれば、いい解決策が見つかるかもしれません。

でもですよ。

上司と相談できないのは問題かもしれない。だとしたら、どうしたら上司と相談できるようになるのでしょうか?

「なぜ上司と相談できないのでしょうか?」

上司は、キャリア・コンサルタントよりも相談者の身近にいます。

その身近にいる上司に相談できないからこそ、キャリア・コンサルタントに相談に来たわけです。

上司と相談できない理由はなんでしょう?なぜ上司と相談出来ないのでしょう?そのわけは??

ココが書けると、問題解決につながります。

相談者が上司と相談できないと思うこと自体は悪いことではないのです。

相談者も人だから、何を考えるのも自由です。思いこむのも自由です。

考えること、思いこむこと自体が悪いわけではないのです。

なぜ、そう思いこんでいるのか。

その原因が問題解決につながり、具体的な方策につながります。

あと3日、がんばりましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

  • 私が受けたときの2級キャリアコンサルティング技能検定面接試験の流れ

関連記事

  • 第8回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

  • 第3回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

  • 第6回実技(論述)試験公開アドバイス 第1問目

  • 第7回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

  • 第6回実技(論述)試験公開アドバイス 第2問目

  • 第6回実技(論述)試験公開アドバイス 第3問目