1. TOP
  2. キャリコン2級面接対策:基本的態度
  3. 傾聴が出来ているのは当たり前

傾聴が出来ているのは当たり前

■ 傾聴が出来ているのは当たり前

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

明日に面接試験を控えた人は、最後のチェックや体調管理などに、余念がないことだと思います。

全力出し切れるよう、がんばっていきましょう!

で、それなのに、ちょっときつい言葉だったかもしれません。。。。

けれど、大切なことなので心を鬼にして、あえて言いますね。

キャリコン技能士の試験は、民間の指定キャリコン関係試験の合格者で、かつ実務経験がある人が対象です。資格がない人も試験の対象ですが、10年と言う経験が求められます。

実務経験がある人が、受けることが出来る資格なのです。

だから、傾聴が出来ているのは当たり前なのです。

口頭試問で「傾聴に努めました」の回答では、民間の実技試験と変わらなくなってしまいます。

傾聴に努めて信頼関係を築く。

なら、どこで信頼関係が出来たのがわかりますか?

なんとなく全体的な雰囲気で信頼関係が出来た。のではなく、どこで信頼関係が出来たのか。それが言えるかどうかです。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • やりとりを思い出す練習

  • 単調なあいづちは逆効果

  • ロールプレイケースに書いていあることを勝手に話さない

  • 相手の言っていることを正確に理解する