1. TOP
  2. 受検申請書を書くときの筆記具で注意

受検申請書を書くときの筆記具で注意

■ 受検申請書を書くときの筆記具で注意

2級キャリア・コンサルティング技能士合格講座講師の橋谷です。

申し込む方がキャリコンとか人事担当とかのかたの試験なので、これは書かなくていいかもしれないと思ったのですが、ご存じない方ももしかしたらいるかもしれませんので、念のために書いておきます。

受検申請書は、ダウンロードまたは郵送で取り寄せた用紙に手書きをしますが、

フリクションボールペンは絶対に使わないで下さい。
  ↑
超大事です。だから赤太字。

フリクションボールペンとは、こういうペンです。

a href=”http://click.affiliate.ameba.jp/affiliate.do?affiliateId=25090523″ rel=”nofollow” target=”_blank” alt0=”BlogAffiliate”>パイロット LFB20EFB ゲルインキボールペン フリクションボール0.5mm 黒

¥168
楽天

書いて、こすると消えるボールペンです。

これ、摩擦熱で消すので温めると消えるし冷やすと消した文字は復活します。

温めると消えると言うことは、コピーをとったら消えるのです。

受検申請書のコピーをとるかどうかはわかりませんが、万が一のこともあります。暖房の近くにおいても消えます。

プライベートで使うにはいいかも知れませんが、公的文書への使用はしないよう注意書きが書いてあります。

ということで、念のためではありますがフリクションボールペンは受検申請書を書くときには使わないようにしましょう。

就職転職の相談をしている方、もちろん履歴書への使用もダメです。仕事でブースに入ってアドバイスしていたら隣のキャリコンがフリクションボールペンの使用を勧めていて、びっくりしたことがあります。

【追記】
もし、もうフリクションボールペンで書いて出してしまったと言う方、私は今までフリクションボールペンで書いて書類が読めなくなって受検できなかった方は聞いたことがありません。なのでコピーはとらないかもしれませんが、万が一と言うこともありますので次にこういう書類を書くときのためにも覚えておいてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • 第18回合格者の声

  • 実務経験について 受検申請にあたり必要とされる実務経験とは何か

  • 学科試験受検者必須のテキストは?参考図書は?参考本は?合格するためのおススメ本と入手先を一挙紹介

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

関連記事

  • 実務経験について 受検申請にあたり必要とされる実務経験とは何か

  • 受検申請書審査中

  • 受検場所を考える

  • 受検申請書A票を書く

  • 後期試験のメリット

  • 学科試験と面接試験別に受けるか一緒に受けるか