1. TOP
  2. キャリコン2級論述対策:試験全般
  3. 音読の効果

音読の効果

 2012/04/29 キャリコン2級論述対策:試験全般
この記事は約 2 分で読めます。 730 Views

■ 音読の効果

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

4月は出版企画書に追われていたので、これからがんばります。

過去問題を解いている方も多いと思いますが、解いた後、それでいいのか問うか迷うところですよね。

前回ちょっとやったブログでのアドバイスを、またやろうと思っています。

その前に、出来る勉強方をまた一つ。

論述試験では、一つのケースを読んで三つの設問に解答していきます。

あるケース、つまりカウンセリングの事例なので、問題の中には相談者の情報や状況、感情などいろいろなものが書かれています。

その中から、解答に書く内容を読み取っていくのですが、この試験が普通の試験と違うのは、正答につながるヒントを感情からも読み取っていかないとならないと言うところです。

感情の中に、相談者のホンネ、つまり主訴がかくれていることがあるからです。

黙読でも声に出して読むような感情や文章の抑揚を頭に思い浮かべながら読むことが出来る方もいらっしゃいますが、黙読だとついつい平坦に文字を目で追うだけになってしまいがちです。

声を出して問題を読むことで、目で文字を追うだけでは気がつかない感情に気がつくことがあるかもしれません。

声に出して読むときは、ただ声を出すだけでなく、出来るだけ感情をこめて読むこと。特に相談者の言葉を読むときには、くやしいとか残念とか、相談者の気持ちが言葉に表れるように読んでみるといいです。

もちろん試験の最中には声を出して読むことは出来ません。けれど声を出して読む練習をしておくと、黙読したときにも頭の中で抑揚や感情をつけて読んでいくことが出来るようになり、相談者の気持ちや心の動きを感じやすくなっていきます。

もしよかったら、問題文を声に出して読んでみて下さいね。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 同じ過去問を何度も解いて違う解答になるのは・・・

  • 論述試験点数が取れない人は・・・

  • 問題から理論を見つけどんな理論を使えばよいのか?

  • 論述過去問を1回解いて終わりにしていませんか?

  • 方策は具体的に書けていますか?

  • 削りすぎないために