1. TOP
  2. キャリコン2級:論述過去問公開アドバイス
  3. 第8回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

第8回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

■ 第8回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

2級キャリア・コンサルティング技能検定合格対策講座講師の橋谷です。

昨日から今朝にかけて論述試験の回答メールが、どっと届きました。

12月に入って、みなさんがんばったんだなぁと思いながら、今度はワタシががんばる番です。

順番になりますが、お返事していきますので、届くまでこちらを参考にしていただければと思います。

公開アドバイスの続きです。

問1、問2については、こちらをご覧下さい。

問3 あなたは、上記2つの「問題」を合わせ、相談者を援助するために、①どこに目標を置いて、②どういうことを実施したいか、あなたの具体的方策を記述せよ。

① 今よりも家族を大切にしながら働けるよう、転職以外の選択肢も含めて情報提供や振り返りのための相談を行いつつ、相談者の納得できる働き方を選んでもらうこと。

② 今までの働き方の振り返り(「お客様に肩入れしすぎ」と言われているが、他の社員と比べてどうか。仕事をセーブするとやりがいも減ってしまうのか)。情報提供(同じ住宅販売の分野だと同様に土日休めないのではないか等)。相談者の人生全体で、現在は仕事と家庭のバランスをどう取りたいのか、また、将来的にはそのバランスがどう変化するかについてじっくり考えてもらうこと。

お答えの前にひとつ。

問3の目標、方策とも、回答量が若干少なめです。もう少し回答したほうがいいですね。

それで、まずは問3の目標について。

もう少しどんなことをするか、流れを書いて目標達成地点までつなげて欲しいですね。

家族を大切にしながら働けるようにするには、情報提供や振り返りだけで問題は解決しそうでしょうか。

おそらくしないと思います。

正確に言えば解決するかもしれませんが、やってみないとわからないというのではコンサルタントが目標設定する意味がなくなってしまいますので、確実に目標達成できそうな流れを書きます。

問3の方策ですが、まず最初の部分から。

今までの働き方の振り返りで、何を明確にしたいのでしょうか。仕事の価値観?優先順位?ワークライフバランス?

情報提供は、どこからどんな情報提供を何のためにしますか?

そして仕事と家庭の将来的なバランスの変化するかについて考えれば、納得できる働き方を選ぶことが出来そうでしょうか。

これだと、納得できる働き方を選ぶことが出来るところまではいかなさそうです。

あと考えてもらうためには、何をコンサルタントがするのでしょうか。

こういう方が相談に来たら、どんなことをするかをもう一度考えてみましょう。

以上です。

\ SNSでシェアしよう! /

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2級キャリアコンサルティング技能検定合格情報総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師 橋谷

キャリアコンサルティング研究所主催2級キャリアコンサルティング技能士合格対策講師の橋谷です。

2011年3月に、2度目の受験で国家検定2級キャリアコンサルティング技能士試験に合格し、第6回試験より2級キャリコン合格対策をさせていただいています。

2級キャリアコンサルティング技能検定が、自身のキャリアコンサルティングスキルの見直しと向上、自己研鑽のひとつだと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の合格率と難易度は?難しいのは学科試験?面接試験?論述試験?

  • キャリアコンサルティング技能士の一部合格とは?論述試験合格の持ち越しはできるの?キャリアコンサルティング技能検定の一部合格制度を説明します

  • 2級キャリアコンサルティング技能検定の試験会場は?試験会場は、いつわかる?

  • 第18回合格者の声

関連記事

  • 第3回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

  • 第7回実技(論述)試験公開アドバイス第1問目、第2問目

  • 第3回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目の補足

  • 第8回実技(論述)試験公開アドバイス第1問目、第2問目

  • 第7回実技(論述)試験公開アドバイス第3問目

  • 第6回実技(論述)試験公開アドバイス 第2問目